So-net無料ブログ作成
検索選択

自民・公明・たちあがれ日本、内閣不信任案提出 [政治安全対策]

自・公・たちあがれ、内閣不信任案共同提出
http://news24.jp/articles/2011/06/01/04183811.html
 ”自民、公明、たちあがれ日本の野党3党は1日午後6時、菅内閣に対する不信任
 決議案を共同で提出した。2日午後1時からの衆議院本会議で討論の後、採決が
 行われる予定。
  内閣不信任決議案は、その提案理由として「菅内閣は国難の時に明確な指針を
 示せないまま迷走を続け、我が国の復興と再生に大きな障害となっている」として、
 菅首相に対して「一刻も早く退陣すべきだ」と求めている。”
  ”不信任案提出を受け、小沢グループの会長でもある鈴木総務副大臣、
 三井国交副大臣、東内閣府副大臣、内山総務政務官、樋高環境政務官が
 1日夕方、首相官邸を訪れ、辞表を提出した。5人は不信任案に賛成する見通し。
 政府の一員が造反する動きが顕在化し、民主党執行部は神経を
 とがらせている。
  こうした中、民主党内では鳩山前首相が不信任案に賛成する意向を固めた。
 これを受け、鳩山氏のグループがどれだけ賛成に回るかが大きな焦点と
 なっている。また、原口前総務相も賛成する考え。”
 (抜粋、改行・強調おいら)

東日本大震災・福島第一原発事故への対応が一段落していない最中、
菅降ろしが実行に移された。

今、菅政権が変わることで喜ぶ人は、
民主党政権が誕生したときに喜んだ人なんだろうな・・・

おいらは民主党シンパではない。
今期、民主党が提出すると見られている法案が提出されたら
大騒ぎする予定なくらいだw
が。
川を渡っている最中に馬を替えるのは得策ではない。

震災対応と再生可能エネルギーへの転換が一段落するまでは、
政治のパワーゲームは控えるべきだ。
今は復興が先だろう。

でも・・・。
実際の所、再生可能エネルギーに舵を取り始めたので降ろされたんだろうな。
今、菅を降ろして得をするのは原発利権組だ。
要請があったんだろうな。

菅総理の原発視察によるベント遅れによる原発メルトダウン
 (⇒電源断による暗闇など、想定外の事象による東電の純粋な作業もたつき)
菅総理の停止指示による55分間の海水注入停止による原発メルトダウン
 (⇒実は福島第一原発所長判断により海水注入停止していなかったw)
とか、自民党のデマ拡散攻撃は ことごとく空振りしてて、谷垣総裁が かわいそう
なくらいだったがw

谷垣総裁も後に引けない状況のようで。

自民党内、不信任案早期提出に異論も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110601-OYT1T00183.htm
 ”自民党執行部は31日、菅内閣に対する不信任決議案の1日の提出に向け、
 調整を進めた。ただ、党内の中堅・若手には
 「政局よりも東日本大震災への対応を優先すべきだ
 という異論がなお根強く、谷垣総裁の足元は盤石とは言い難い。”
 ”当初は不信任案の早期提出には慎重だった谷垣氏が積極論に傾いたのは、
 「ここでおじけづいたら、谷垣氏もおしまいだ」(自民党幹部)
 という事情があるからだ。公明党内でも「嫌菅」ムードが強まり、不信任案の
 早期提出を自民党に働きかけた
 谷垣氏は31日夕、東京有楽町での街頭演説で、
 「菅政権に任せていたら復興は成就しない」
 と強調し、復興の途中で政権と対峙(たいじ)することに理解を求めた。”
 (抜粋、改行・強調おいら)

おいらは谷垣総裁は有能で良いと思う。
が、取り巻きがね・・・
総理になっても いいように操られるだろう。

仮に国民のための政策を行うとしても、マスコミを介して叩かれるだろうな。
麻生総理のように。

特に民主党の、菅代表の後釜が心配だよ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。